護摩祈願 護摩祈願・・・当山では本堂内護摩壇におきまして五大明王(中央に不動明王、東に降三世明王、南に軍荼利明王、西に大威徳明王、北に金剛夜叉明王)を御本尊として護摩祈願を行なっております。
護摩とは、炉の中に火を燃やし、供物を焼いて聖尊に供養する法で、施主の願いを護摩木に記し、その護摩木を炉の炎の中に入れ、五大明王にご祈願するものであります。

護摩祈願 《祈願例》
・家内安全
・厄除け祈願
・商売繁盛
・病気平癒
・良縁成就
・安産祈願
・合格祈願など

祈願のお申し込みは電話またはお問合せフォームよりお問い合わせください。